グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


  • ・読むとプレゼントが当たるチャンス
  • ・水草育成コラムの配信
  • ・送料無料など読者限定セール
  • ・読者限定クーポン券
  • ・読者先行新入荷商品のご案内

モバイル

売れ筋商品

Feed


『イイ水草市場』は水草の一部を自社生産し、自社生産以外の水草は、信頼の置ける国内外のファームとお取引しています。いきいきと摘みたて新鮮な水草のみを扱い、オリジナル栄養素の添加でよりキレイな状態で育てています。生産から発送まで品質管理を徹底しています。安全・安心の状態のよい水草をお客様にお届けします。こだわり品質第一がモットーです。

   

肥沃な大地の弱酸性の湧き水で一途に育てられた水中葉をお届けします。湧き水には、豊富なミネラルと二酸化炭素(CO2)が含まれており、絶妙の栄養バランスで育った水中葉は非常に綺麗です。コケが付かないよう、当店のスタッフが丁寧に1本、1本品質管理した水草をお届けします。
※商品名に(水上葉)と書かれていない商品が対象です。


水中葉は本来の水草の水中での美しい姿を鑑賞できるのが特徴です。水上葉は敬遠されがちですが、実は水上葉を水中に沈めた方が、水中葉を水中に沈めるよりも結果的にいきいきとした水中葉が得られます。よくお話を聞くのが、水中葉の綺麗な状態のものを購入してきたけど、自分の水槽に入れたら溶けてしまった、『新芽が展開しない』など、うまく育たないといった話があります。これは、水草によっては水槽環境の違いから出てくるものと考えられます。
水上葉を水中に沈めると、その水槽の環境に合わせながら、水中葉を展開していき葉数、茎の太さ、葉の厚み、発色どれを取っても非常に綺麗です。自然界をみるとこれは理にかなっています。自生する水草の多くは水深の浅い太陽光の届きやすい水辺に生息しています。このような場所は季節の変わり目や天候の変化にさらされます。その環境の中で空気があっても生活できる水上葉と水中で生活する水中葉を展開できる2つの能力を持っているのです。
水上葉から水中葉への形態の変化を観察するのも楽しいでしょう。もちろん、コケもなく無農薬だからエビさん達にも安心です。 輸送にも耐えやすい利点もあります。
※商品名に(水上葉)と書かれている商品が対象です。

   
 
水草はブセファンドラ属のような一部の例外を除いて花が咲くことはありません。しかし、水槽内で花が咲かない水草でも
水上葉では花が咲きますので、テラリウムなどで別の楽しみ方もできます。

   
 
いきいきとした新鮮な水草がお客様の手元に届くように、水草を育てる土作りにもこだわっています。土は有機物が豊富で肥沃なものを使用しています。丈夫な水草を育て病気の発生しにくい栽培をしています。

   
 
出荷の際は水草専門スタッフが1本1本を目視及び手触りをして検品を行いますのでご安心ください。

   
 
『水草を水槽に入れたら大事なエビが死んでしまった』、そんな経験はないでしょうか?それは水草にかけられた農薬が原因です。 無農薬の自社生産品、ファーム品は問題ございませが、海外からの輸入品は検疫のために必ず農薬が使われます。当店では、無農薬品を除き農薬を抜く作業後に出荷しています。
※当店では残留農薬のある商品の対処を行っておりますが、無農薬、残留農薬処理済の表記はあくまで目安です。
水草商品をお客様の水槽に入れた後、生体の致死等の損害は一切負いかねます。予めご了承ください。
お客様でも「無農薬について」の欄を参照に処置を念のためお願いいたします。

   
 
大切に育てられた水草の状態をお客様の手元に届くまで維持するため、水草は輸送中に乾燥しないよう濡れたキッチンペーパーなどの紙に包んで発送します。また、輸送中に包装容器から水が漏れないようにしっかり梱包します。
輸送業者はお取り扱いがもっとも丁寧な『ヤマト運輸』と契約していますので安心です。
お客様の要望にお応えできる形で配送日を決定しご連絡をしっかりとった上で迅速に配送させていただきます。

   
 
新芽の展開がよくなる活力剤を塗布した後に出荷します。到着後に、活力剤につける処理を省略できます。

   
 
お客様の手に入れたい水草を確実に手に入れられるように予約ができます。
また急な出張や留守にも対応できるようにお取り置きも可能です。

   
 
アクアリウムの世界の常に新しい商品が出続けています。いろんな商品を手広くご紹介するのではなく、本当に効果のある本物のセレクトされた商品をお客様にご紹介します。私も、アクアリウムの世界に足を踏み込んで30年になりますが、多くの失敗を重ねてきました。ムダな出費をさせないためのアドバイスもさせていただきます。

   
 
『こんな種類の水草はないの?』、『こんなレイアウトに使える水草はないの?』、
『前景にあう水草を探しているのだけど・・・』、『照明、肥料、水替えはどうすれば良いの?』、
『便利なグッズを教えて』、『二酸化炭素(CO2)はどうすれば良い』、
『レッドビーシュリンプの繁殖ノウハウを教えて』・・・・など、
普段から疑問に思われることにお答えいたします。いつでも疑問に思ったときにご連絡ください。